So-net無料ブログ作成

なるほど!これがいいね! [羽毛ふとんリフォーム]

長野県飯田市の快眠アトリエー小池ふとん店:羽毛工房です

今年も順調に羽毛ふとんリフォームのご注文いただいております

先ほどのご夫婦、

ダブルの羽毛ふとんをシングルに作り直したいとのこと

ご主人様がお使いになるようです

羽毛が吹きだしていて、二重にカバーをかけて使っていたようです

作り直しはそれほど高くなくてもいいようなお考えでしたが

側見本の手触り、柔らかさ加減 60番手超長綿100%側地

羽毛ふとんの作り、通常の立体キルトの不満点

通常は4列5段が主流です

マス目が大きく襟元の羽毛がなくなると苦情が多い

真ん中列に縫い目が来るので身体が寒い

両サイドに羽毛が片寄り寒く感じるなどの苦情が多く寄せられます

そこで10年前から始めた当店オリジナルのコンフォートキルトの利点

コンフォートオリジナル.png

オリジナルキルト.png

標準2.jpg.png

さらに羽毛洗浄の違い

通常の丸洗い方法と

リフォーム専用の羽毛そのものを洗浄する

プレミアムウオッシュとの違い等を説明させていただきました

通常の丸洗い

maruarai3.jpg

洗ってから当店にて羽毛を取り出します

CIMG3932.JPG

それに比べてプレミアムウオッシュは

ドイツ製の高性能洗浄機

maruarai5.jpg

羽毛を側から離して羽毛一粒ずつの状態にて洗浄

傷んだ羽毛は取り除かれ状態のいい羽毛だけが残ります

P1010285.JPG

使う洗剤は科学洗剤ではなくバイオ加工した酵素

だから体にも羽毛にも優しく仕上がります

バイオウオッシュ.jpg

最後の乾燥もドイツ人らしい考え方

ゆっくり回るプロペラによって羽毛一粒ずつ

ゆっくり乾燥しますので、新しい羽毛の状態に戻ります

このプレミアムウオッシュは日本には数台しかない機械のため

神奈川県まで送って洗浄してもらいます

ですから洗浄料金は送料込みになり

シングル 14,000円

セミ   16,000円

ダブル  18,000円

掛かります

 ご夫婦とも説明と実際をご覧になり

「なるほど!こちらにします」

28羽毛工房りふぉーむ推薦オ.png

さらに同レベルでも「暖かさが選べます」よと

お話させていただきました

上記の表を見ていただいて

寒がりか、暑がりかを決めていただきました

さむがりのようでしたがとりあえず

伊那谷標準の1300gでOKとなりました

では肩口とか足元とか寒くはありませんか?と聞きますと

どちらかというと足元が冷えますとご主人様

では足元を多めに投入いたします・・・・

ではありがとうございました

お盆過ぎ頃に出来上がりますので

その時ご連絡いたします。

今日はありがとうございました

詳しくは当店ホームページ

快眠羽毛工房をご覧ください

ホームページ、羽毛工房.jpg